本日の発見!

2012年6月13日 水曜日

プリンターの修理から

実は今週月曜日よりプリンター複合機を修理に出していました。

Bという国内メーカーですが、日曜日に梱包材配送と商品配送をお願いして、本日水曜日の午後に修理完了して戻ってきました。
もう3年経っていましたのでもちろん有料でしたが、このスピードに感激です。
事前(ホームページ)での修理日数と修理金額、受付方法や手順なども判りやすく、梱包材がない場合も無料で希望日に送ってもらえるというサービス。金額は安くはありませんが、買いなおすほどでもありません。

また、関連して一般ユーザー宛メーカーからのメールがありました。

この梅雨時期は空気が湿っていますので、紙の送り時に紙がくっつきやすく同時に2枚給紙されることから、紙詰まりが多くなるということです。
なるほど、と思いました。まさに今回はその症状であり、それを繰り返したために開閉蓋なども傷んだようなのです。
具体的な防止策には、給紙トレーに入れる際に、紙を束で取り出し、ぴらぴらぴらとめくって間に空気を送りこむとよいのだそうです。

今日はメーカーのアフターサービスの精神に学びました。
修理やアフターサービスということでは住まいに関しては一緒です。アフターが良いとまた次もここで、と思います。
当社も、わかりやすく気持ちのいいサービスを心がけていきたいと思います。


投稿者 目黒区の一級建築士事務所オリガミックアーキテクチャー

アクセス


大きな地図で見る住所
東京都目黒区中町2-4-11
最寄駅
東急東横線 祐天寺駅
電話受付時間
平日・土曜
10:00~19:00
※平日都合がつかない方は、お気軽にご相談ください
定休日
日曜

お問い合わせ 詳しくはこちら