家づくりポリシー

2012年8月 3日 金曜日

屋根無料調査のおすすめ

工事中には、その時依頼されている施工箇所以外もなるべくチェックするようにしています。
一番多いのは戸建の場合、屋根と外壁です。
外壁の場合は下から見えるところが多いので、お客様ご自身でも「お金が貯まったらやらなくちゃね」とおっしゃっていたりもします。
でも、屋根の上は普通見えないので知らない間に破損などがすすんでいることもあるのです。

眺めてみると、屋根の上に屋根材(瓦・鉄板役物等)が突然乗っかっていたりすることもあります。
強風や台風などで飛んでほかの家や通行人に被害を及ぼす可能性も出てきます。
屋根修理の依頼で伺うとよく聞きますのは「向かいの家の人が教えてくれた」「近所の人がオタクの屋根じゃないかと破片を持ってきた」というものです。

ご近所にその屋根が見えるビルなど高い建物があればいいのですがそれでもなければ屋根の上に直接上がることになります。
でも、長いハシゴがなかったり高いところなので危険だったりしますよね。
それに、屋根材のずれや破損やコーキング切れや全体の傷み等専門家だと雨漏れの前に気が付くこともあります。
雨漏れがあれば早急に、また新築後から10年、または改修後10年経つ建物であれば、お手すきの時に一度点検をお勧めします。

また当社では、建物の短期処置・長期的なアフターケアを考え、基本的にお客様のご意向に沿うよう努力しております。
そのため、対応策が複数の場合は複数の修理・改修方法や見積を提示させて頂いております。
環境や条件により対応や費用が異なります。

調査は無料ですのでお気軽にお声を掛けてください。初めての方でも大歓迎です。
当日費用請求はありませんし、見積を提示し、了承を頂いてから工事日を決めて作業に入ります。

←屋根の軒先の鉄板塗装のはがれ、広木舞、野地板の腐食例



投稿者 目黒区の一級建築士事務所オリガミックアーキテクチャー

アクセス


大きな地図で見る住所
東京都目黒区中町2-4-11
最寄駅
東急東横線 祐天寺駅
電話受付時間
平日・土曜
10:00~19:00
※平日都合がつかない方は、お気軽にご相談ください
定休日
日曜

お問い合わせ 詳しくはこちら