研修会

2012年10月24日 水曜日

木造耐震補強セミナー(新商品編)

 木造住宅の耐震補強のセミナーに参加しました。建築士会からのチラシだったので新しい技術などを学べるかと期待して行きましたが、実際に行ってみると、屋根・外装メーカーの新商品の技術セミナーということでした。私同様「やられた」感のある御仁が多く見受けられ、最後の質問にははっきりとその姿勢を問うものもありました。

 つまり、ここから得られた教訓は、専門建築家でさえ「耐震技術」を再認識しより多くの情報を得たいと思っているということだと思います。「画期的な新技術」があれば試してみたい、実用的なら採用してみたい、そんな気持ちを持っています。
 メーカー側から言えば、従来のものより、よりいいものを発表した、ということでしたが、新商品になったばかりで細かいところを見ると、実用にはまだほど遠い感じを受けました。

10年前と比べると、かなり、耐震補強の商品的な技術は進歩してきています。
国の認定を得ている商品も多く、設計側としても施工側としても助かっています。
 しかし、その「画期的な新技術」に関して、まだまだメーカー側と建築家側には隔たりがあるようです。

投稿者 有限会社オリガミックアーキテクチャー

アクセス


大きな地図で見る住所
東京都目黒区中町2-4-11
最寄駅
東急東横線 祐天寺駅
電話受付時間
平日・土曜
10:00~19:00
※平日都合がつかない方は、お気軽にご相談ください
定休日
日曜

お問い合わせ 詳しくはこちら