家づくりポリシー

2013年7月16日 火曜日

シロアリ・クロアリにご用心!

 先月の梅雨入り後、木造一戸建てのお客様から「羽アリがいっぱい出てくるの」という問合せを頂きました。
既に別途の調査でリビングの床下には潜っていてそこは問題ないことがわかっていましたが、
一般的に一番被害が多い水回りの床下には入れるスペースがなく未確認でした。
 急ぎ、協力会社のシロアリ駆除業者を呼び調査をしてもらい、念のため消毒することになりました。
シロアリは見かけないがクロアリがたくさんいるというので、こちらでも基礎周りクロアリの防虫剤を撒いて様子をみることにしました。

が、その後すぐにまた「沢山出ていて日常に支障がある」との連絡を受けて現場に急行しました。
伺うと、2階の窓とその株の壁と床の取り合い部分に群がっています。
取り合えずは窓・床まわりを養生シートやテープで塞ぎ、室内への侵入を最少限度に抑えるようにしました。

再度業者に来てもらうと、やはりこれはクロアリで、シロアリは見当たらないということでした。

シロアリは湿気と木材の養分を摂って繁殖し、木造家屋を破壊していきます。
クロアリは雑食といいシロアリを食べることもありますが木を食べることはないとのこと。
そのため、シロアリは薬剤を噴霧したりして殺虫剤を使用して退治しますが、クロアリにはそれは効かず対処が難しいようなのです。
が、クロアリは一説には、移動していくのでそれまでの数日~数週間出ていくのを待つ、というのです。

ほかにもクロアリに悩まれる方がいらっしゃるので、もう少しどうにかできないか模索中です。
もしご存知の方がいらっしゃいましたらご教示頂きたいと願っております。





投稿者 目黒区の一級建築士事務所オリガミックアーキテクチャー

アクセス


大きな地図で見る住所
東京都目黒区中町2-4-11
最寄駅
東急東横線 祐天寺駅
電話受付時間
平日・土曜
10:00~19:00
※平日都合がつかない方は、お気軽にご相談ください
定休日
日曜

お問い合わせ 詳しくはこちら