余談ですが。

2014年2月 3日 月曜日

流行り病と家庭内予防とスペース

冬になると空気が乾燥し免疫力の低下とともに、ウィルスが活発になり猛威を奮ってきます。

つい先日珍しく医者にかかりました。
軽いトレーニングもできない自分の体調の悪さに久々に凹みましたが、何より、ノロウィルスかもしれないと思い、家庭内感染を防ぐことが先決、と同時にまず最低限の予防を考え実施することにしました。

・外出時手洗・うがい
・調理前後の入念な手洗
・トイレ後の入念な手洗
・洗濯物の仕訳洗い
・共用タオルの禁止
・体調のすぐれないものの調理の禁止

最初は流行りの次亜塩素酸入りのスプレーや噴霧装置を購入まで考えたのですが、
使用者レビューを見ていたら、効果のほどがよくわからない、
気休め?ではなく買うならちゃんとしたものがほしい、
というわけで、取りあえず上記の常識的な予防を徹底した方が当面いいかも、というこうとになりました。

当たり前のことなのですが、これで我が家の2次感染は食い止められたようです。
主婦としては、それが一番なにより、でした。

そして、季節に応じてそういう予防が実行できるよう、適した位置に予防グッズやゴミ袋・仕訳棚・薬のストックなどが納まるようなスペース(カウンター・棚)を配するのがお勧めです。

これから花粉の季節になります。
花粉症の方は家庭内に花粉をなるべく持ち込まないよう工夫をしていかないといけませんね。



投稿者 有限会社オリガミックアーキテクチャー

アクセス


大きな地図で見る住所
東京都目黒区中町2-4-11
最寄駅
東急東横線 祐天寺駅
電話受付時間
平日・土曜
10:00~19:00
※平日都合がつかない方は、お気軽にご相談ください
定休日
日曜

お問い合わせ 詳しくはこちら