家づくりポリシー

2016年7月 8日 金曜日

完成一年点検は再生住宅の見届け確認

先日、昨年完成した再生住宅の一年点検に参りました。

点検といっても一年でどこが壊れるわけでもないのですが、工事個所全般の点検とお客様の実際の暮らしとのギャップなどの確認です。
建具の微調整や給湯器のリモコンや照明器具の向きなど、工事屋を呼ぶほどではないけどという、
ちょっとした細かい調整なども気付いてその場で行えることがあり、いつも好評です。

通常、設計事務所では新築した後の点検は施工会社任せでなかなか現地まで足を運ばないことが多いかと思いますが、
当社では施工もおこなっているため そのような確認が可能になってきます。
そしてお客様の満足度を直にお伺いすることができるのです。

今回嬉しかったのは、「そうか、まだ一年しか経ってないのか」という何気ないご主人のお言葉。
新築でなく、もとから建っていた古家を購入し、大掛かりな耐震改修とリノベーションを行い、自分好みの住まいに生まれ変わらせたのです。
でもずっと前からここに住んでいるような気がするなあと。

お仕事をリタイヤされてからの、居住地も長年暮らしたM区からN区への移動です。
処分するものも多く、お引越しも大変だったと思うのですが、 「誰か見に来たい人がいたらいつでも来てよ」とも何度も言ってくださる心強い応援団です。

これから夏休み。 お隣に住むお孫さんが、今まで以上に入りびたりとなり、毎日保育園・学童保育所状態となることでしょう。
たいへんよ~と奥様は嬉しい悲鳴です。

そしてそれはこの建物にとっても嬉しい再生の道となりました。
ぼろぼろだったトタン屋根のガレージが子供の遊び場デッキとなり、
土足で上がってもおかしくなかったボロボロの床がきれいなフローリングにかわり キケンだった空き家がご近所のサロンになる光景。

そしてその再生を確認したころにやってくるのが、都税事務所です。
今回少し早目の一年点検のきっかけとなったのは、実は都税事務所の訪問があると聞いたからでした。
このお話はまた次回に。


投稿者 目黒区の一級建築士事務所オリガミックアーキテクチャー

アクセス


大きな地図で見る住所
東京都目黒区中町2-4-11
最寄駅
東急東横線 祐天寺駅
電話受付時間
平日・土曜
10:00~19:00
※平日都合がつかない方は、お気軽にご相談ください
定休日
日曜

お問い合わせ 詳しくはこちら