ホーム > 実績(施工例)

実績(施工例)

K邸 デッキ・内装工事

新築まもない住宅の木製デッキ工事です。
高さがあるので材料を考慮し、すべて無垢材を使いながらプライバシーに配慮しつつ存在感のあるデザインとしたデッキは玄関扉の色と合わせるようにもし、奥様にも好評です。床材は腐朽に強いイペ材の自然な色を楽しんでいただけそうです。(横浜市港北区、2017年)



K邸収納工事

新築間もない木造戸建住宅の、階段廻りの収納増設工事です。デッドスペースを活かしたいとしてご相談を受けてから熟考の末、やはり実行に移されました。極小空間の工事はそれでも設計と工事の知恵と工夫を絞ったものになりました。
予想以上に棚や収納が増えて喜んで頂き、ほかの部分にも追加のご注文となりました。
材質や色も何度もサンプルで確認して頂いたのですが予想以上に喜んで頂けたようです。(東京都世田谷区、2017年)



M邸民家再生(増築・全体改修リノベ)工事

こちら、もともと一人暮らしの90代のお母様と娘様ご夫婦の同居予定の改修案件として打診頂いていました。が、一時的にステイに住む話を進めていたところ急にお母様が体調を崩され具体的な形に進まぬうち同居が出来なくなってしまいました。よほどこの家から離れたくなかったのであろうというお母様の遺志を継ぐ形もあり、娘様ご夫婦が、お母様と想い出深い座敷をそのまま残しながら、でも住みよい家にするということで改修することになりました。

座敷の古い木製建具をそのまま使い、縁側を広げ、掛け軸を掛けられる床の間をつくる。襖もほぼ張替のみ。
浴室・洗面・キッチンもフル装備。盆暮れには子供世帯が連泊可能な続きの和室。
普段は2人暮らしなのに最大10人位泊まれるように。

そんな希望をもとに、当初「和モダンのイメージ」ということでしたが打合せを重ねるうちに方向転換。
「純和風」な外観となりました。何度も打合せし確認できてよかった事項です。

予算とメンテを考えると床面積減少の方をお勧めしたのですが、結局、増築となりました。
元の建物があるにもかかわらず、新築と同様の確認・許可を得るため、新築同様・一部それ以上の設備・仕様となっています。

昔なにをしてもしもやけが出来たご実家はあたたかくなり、ゆるやかに架け替えた階段を上がった2階のご主人の書斎は素敵な居心地の良い部屋と喜んでいただいています。

耐震等級の上がった住宅は地震保険も安くなることから、固定資産税減額の手続とともに、工事後も再生価値が上がった案件となりました。

(埼玉県志木市、2016年)

K邸内装改修リノベ工事

半年間数社の他社さんと何度も打合せをされて断念された末当社においでになり、設計施工を依頼されました。
他社さんでは頼んでもいない箇所までリフォームを薦められ不信感に陥ったとのこと。
もともと「小さい工事でも引き受けます」というところから受けたお話でした。

が、2つの和室の間仕切り変更とキッチンの移設という、それは小さい工事ではなく、お打合せでのお客様の要望分析の結果、設備費のかかるキッチン(5年前改修)の移設をやめ、代わりにキッチンの壁を取り払い大きなカウンターを造作し、2和室+押入+LDKを1つの空間とするオープンキッチン+スタジオとするプランとなりました。
天井も一部解体してより広がりのある空間が生まれるとともに、断熱材を入れることで屋根直下で影響を受けていたお部屋の断熱性を高め、演出効果のある照明計画も行いました。

既存天井と新規天井が混在する空間となりましたが、天井高さの変化があるので改修直後でも全然気にならないのはいい意味で予想外でした。

予算オーバーの箇所のうち、下地補強だけ大工が予め行い、引き渡し後DIYでやって頂ける提案を快く受け入れて頂けたので、よりご納得のいく120点のリノベーションになったと言って頂けました。(神奈川県川崎市、2015年)

I邸再生(スケルトン改修)工事

再建築不可の古家付土地をご購入後当社に設計施工を依頼されました。出来る限り既存の古材を利用したかったのですが解体中に予想以上の傷みが発覚し、かなりの柱が交換または部分交換となりました。壁天井にはぜいたくに珪藻土を使いましたが、お引越後、鼻のアレルギーが出ないようになって良かったと感想を頂きました。古い梁と新しい母屋部材も違和感なく調和できて安らぎを感じる空間になりました。(東京都練馬区、2015年)(写真は寝室)

Y邸外装(屋根・外壁)改修工事

築23年ほどの住宅。ガレージの上に建つため足場に苦労しました。気になっていた金属部分の腐食も補修補強、ベランダも美しく蘇りました。(東京都日野市、2015年)(写真は屋根足場)


T邸補修工事

浴室のドアの取っ手が取れてしまい、娘さんが閉じ込められてしまう事件が!とってだけ、替えられるのです。メーカー、ユニットバスの品番、とっての形状とサイズ、穴の位置などをチェックします。年数がたっていると全くの同一のものがない場合がありますが代替は可能です。(神奈川県横浜市、2014年)


OGA改修工事

2世帯住宅から賃貸住宅への改修・改装です。
共用部分、専用部分との協会に建具を取付け、プライバシーに配慮しつつ、予算を抑えたプランにしました。(東京都目黒区、2014年)


K邸内装・防音室工事

当社にて不動産を探されご購入頂いたお客様。声楽家でいらっしゃるので防音化できることが条件でした。
窓サッシの二重化、防音ドア、内装工事を行いました。教室もされるのでシンプルで落ち着いた計画にしました。(埼玉県所沢市、2014年)


O邸内装工事

急に親御さんが倒れられて入院、でも何とか回復し、退院のめどが立ちそう。
そんな時、自宅の空間整備を思い立たれました。 
自由にできる空間を増やさなくては!と、押入を解体し、床に改修しました。
これでベッドが入り次の課題をこなす余裕ができたと喜んで頂けました。
今回壁は耐力壁ではなかったものの、上に梁がのっていたため柱は残しました。
(大掛かりな工事まで必要ではなかったため)
壁・柱を撤去する場合には、全体を見て補強が必要になることがありますので、
事前に設計資料など見せて頂き工事をすすめました。(東京都目黒区、2014年)
解体中(不使用の床暖房配管撤去)


I邸内装工事

「玄関から吹き込む埃なんかで隅っこが真っ黒になっていて」と、カーペットからフローリングへの床材変更をしました。既存の扉や接続するリビングとの床高さ取り合いから、厚み10ミリが限度でしたので、大工共に慎重に材料や施工方法を考え、手間はかかるけど丁寧な施工をしました。
 裏にスポンジ状のクッションが入っているのでコンクリート直貼りも気にならない、それでいて素足で歩ける快適で、明るい床になってよかったと喜んで頂きました。(東京都中野区、2013年)


N邸内装工事

「かなりくたびれて擦り切れていたカーペットを見るたび気持ちが塞いできてしまう」とご相談を受けました。
音楽家でいらっしゃるから知らずに暗い曲ばかり作曲・演奏することにつながっては一大事、と気持ちを一新してもらうようにしました。
 ただ明るくしてもほかのインテリア要素に合わないので、落ち着いた、それでいて快適性を高めることを重点的に考えました。写真のご提供も喜んで頂きました。(神奈川県川崎市、2013年)


O邸浴室・脱衣室工事

前回施工したご近所のお客様の紹介を頂きました。。
いわゆるユニットバスですが、新築後40年取替なしなので壁天井が部分的に腐食していました。ご高齢のお客様でしたのでやはり浴室にはしっかりした手すりがほしい、温かいお風呂に入りたいとのことでした。

今回は間取りの状況から従来通りの洗面器付ユニットバスを交換工事となりました。
以前とは変わったのは、保温性が高く、浴槽が大きく、またぎが高すぎず洗面器の高さは高めでなるべく大きいものとご要望から、2社あるタイプから1つを選定し、オプションで手すりを倍増し、収納棚も増設しました。

こちらでも工期中に照明器具の取替を承り、3カ所明るいものにして、快適性を高めることができました。きれいになったと喜んで頂きました。(東京都中野区、2013年)


追記:完工後排水掃除口お手入れなどご質問があったのですぐ伺いました。工事範囲をご覧になって「気になってきちゃったわ」と、隣接している未施工の内装部分を追加工事されることになりました。工事前には最小限でいいと言われていたのですが、対比がくっきり出てしまうので・・・一緒の工事なら割安になるのですが、そういうことも多く、わかります。

IH邸浴室・洗面脱衣室工事

以前エアコンの取替工事をしたお客様のリピート頂きました。築40年余り経つマンションの部分リフォームです。
旧居住者により、いわゆる在来工法といわれるタイル貼・浴槽掘り込みで洗面脱衣室と兼用の浴室でしたが、冬はとても寒く、お風呂に入る気になれないとのことでした。そこで今回は新築当初の間取りに戻し、保温性の高いユニットバスと居住性を重視した洗面脱衣室としました。
特に、当初のプラン図ではわからなかった、高齢者向きの大きく明るい照明と大工作り付けの棚の出来上がりを喜んで頂きました。「一番好きな部屋!」とのお言葉に職人一同、感激しました。(東京都中野区、2013年)

M邸クッキングスタジオ袖壁設置工事

広いワンルームとしてご利用されているスタジオに、光と換気とプライバシーを考慮した袖壁を施すことで、より快適な空間として機能するよう配慮しました。単なる壁でなく、障子枠に使われるきれいな木目のスプルス材と和紙を思わせる乳白アクリルで施主様をイメージした柔らかさを表現することで一見バラけていたインテリアカラーを締める役割にも成功しました。広い面積の壁なので施主様は不安もあったようですが予想以上の印象と喜んで頂きました。(東京都目黒区、2012年)
 

Y邸 屋根・外壁改修工事

築16年頃の別荘の改修。遠くから、屋根と外壁の汚れが目立ち、通りがかりのリフォーム屋からも声がかかっていました。信用できる地元の業者が探せず知り合いのつてにて当社へご依頼頂きました。

毎年のように伊豆方面の現場もあり、信頼の協力業者も固定しています。遠方でしたので工事写真を多めに撮りご報告に伺いました。打合せ・調査から現場監理まで当社で行っていますのでご安心ください。(伊豆市、2012年)

U邸 防音室造作・改修工事

築30年余り位になるマンション改修の一つ。ご主人のお仕事上「防音室」となる書斎をつくりたいとのお話でした。既製品の防音室も検討されましたがサイズが限定され高価であることから、ご自宅に合うお好みの広さやサイズや仕様を選べる自由度の高い防音施工としました。スタジオ然とした室内に安全のため遮音性が高く見通しの良いガラスブロックをご提案、採用しご主人もご家族も安心して毎日を過ごしておられるそうです。(神奈川県横浜市、2012年)

 12月にお伺いしましたら、前回合わせて行いました壁内断熱材充填・二重サッシ設置による「断熱工事」の効果はとても高かったと評価頂きました。北側の寒かったお部屋が暖房を消しても夜快適に眠れるようになった、と嬉しいご報告でした。ありがとうございます。(次は南側のリフォームですね!)

A邸 浴室コーティング工事

築15年位になるマンションの浴室ユニットバス。特に浴槽のFRPの水あかの汚れが取れず悩んでいました。今回のコーティングを目にしたお客様に「うちの浴室じゃないみたい。ホテルみたい」と喜んで頂きました。(神奈川県横浜市、2012年)

JHC(賃貸住宅) シャワー室工事

旧浴室を間仕切ってシャワー室にしました。水が漏れないようアルミ枠を廻しポリカはドアも特別仕様のブロンズで統一しました。床も排水とタイル貼にて施工です。思った以上のものだと喜んで頂きました。(東京都北区、2012年)

N邸 耐震改修工事 完成!

横浜市木造住宅耐震改修促進事業における耐震改修補助金(満額225万円)を利用して耐震補強と改修(外装・内装など)をしました。設計時施工時各種申請手続・各種検査など完了手続まで代行させて頂きました。まだいろいろリフォームをすすめていらっしゃいます。(横浜市、2012年)

O邸 耐震補強工事

数年前に他社さんで耐震補強されたお客様でしたが、東日本大震災後に再度当社にて耐震診断を受けられました。当時の補強は有効でしたが一部計算に錯誤も見られたため、外装の補修も合わせて複数の補強案から選んで頂き、施工しました。居住中のお住まいでしたので、工期は週3~4日に分け、2週間で完了しました。その後気付いたところもアドバイスさせて頂きました。この写真はクロス仕上げの前に撮った写真です。工事前後の仕上がり写真を見比べるとどちらか判らない位でしたので途中の写真を載せております。(東京都目黒区、2011年)

S邸 外構工事 完成!

昨年から、内装・離れリノベーション・外構を連続して行いました。もう使わなくなった旧建物を一掃、日当たりのよいところだったので、デッキとテラ ス屋根を設けました。加えて、光と風をも通すフェンスも設置し、自分の窓辺や庭が明るくなったとお隣さんにも好評だとか。嬉しい感想を頂きました。(横浜市、2011年)

T邸内装工事

当社仲介にて不動産をご購入+リフォーム。
和室をフローリング化し、収納付の畳スペースとすることで収納力をアップしました。
また空間を有意義に使うため、従来の収納部分を解体し、ロフトを設けて居住スペースを広げることに成功しました。

写真は子ども部屋ロフト。手すり部分はのちに取り外し荷物置き場となりました。(横浜市港北区・2010年)

Jプロジェクト完成!!

心待ちにしていた、Jプロジェクトの完成です。
外見の形はほぼ変えずに、一戸建ての住宅を現代の長屋へ変身。
ご近所で足を留めたファミリーから「ビフォーアフターみたい」との声がこぼれてきました。その通りです。
昨年の土地探しに始まり、不動産契約、設計、耐震改修、増築工事、外構工事・・・と長いお付き合いが出来ました。
設計・施工の北区の木造住宅耐震改修事業や壁面緑化、住宅エコポイント(リフォーム)など、
各方面の助成金やお得な制度をフル活用しました。
2010年、東京都北区)

S荘屋根補修工事

40年近いS荘では、最近強風の日は屋根の音がうるさいほどだったそうです。
それがつい先日、近所の方から「お宅のではないか」と、屋根の材料を見せられたオーナーが、心配になってご相談を持ち込まれました。
雨も予報もあり、すぐさま職人お手配が出来、施工しました。なんと、殆ど全ての棟が風で飛んでいたようです。
次の雨の降らないうちに対処できて良かったです。(東京都練馬区、2010年)

N邸マンションリフォーム工事

リゾートマンションを探されていたN様。
新幹線乗降駅に徒歩圏という便利な中古マンションを入手されました。海が見え、風が通り、ほっとするやすらぎ空間として最小限内装を心掛けました。
熱海の地元老舗旅館を担当する灰汁抜き職人により和室が若返りました。
(静岡県熱海市、2010年)

I邸マンションリフォーム工事

当社仲介にて中古マンションご購入。
築40年近いため、区分専有部分の配管やかなり傷んでいた内装を一気に更新しました。
当初暗めだった室内が、一部左官壁とし白くすることで壁も天井も明るく、また電気配線も新調して健康的に明るくなりました。
築年数の多い住宅では、いずれ設備の更新が必要です。詳細はご相談ください。(東京都中野区、2010年)(写真のエアコンは既存のもの)

AFPビルテナント内装工事

ビルオーナー自身のテナント内装。
共有廊下側ガラス面のフィルム貼など小工事を行いました。
(東京都港区・2009年)


F学童クラブ玄関改修工事

F学童クラブ玄関改修工事放課後保育が必要な小学生の子供達が通うクラブ。
長年に渡る使用で、出入りするための玄関サッシの傷みがひどく、開閉に支障を来たしていました。

ほぼ毎日開所・利用されるため、最小限の日程で、しかも保育と平行して工事を行うことが必要で、子供達のために「安全でかっこいいデザインを!」というご要望のもと、しかし、地元の父母による経営を考慮し、また、大家さんの了解の下外観を変えない基本から外れないという制約の中で何とか実施できました。

有志父母による下駄箱の塗装の苦労もあって、近所の卒業生OBやかつての父兄達にも「きれいになったね!」と言われ、子供達の「胸を張って帰ってこれる場の提供」という意味でも大成功でした。

このあと、有志の手によって玄関屋根の塗替が行われたようです。(神奈川県横浜市・2009年)


Y邸内装工事

当社にて不動産をご購入頂き、即リフォームとなりました。
シンプルで明るくスマートな内装をイメージしました。(東京都練馬区、2009年)


東京都練馬区、施工中!(2015.6現在)
埼玉県所沢市、施工ご検討中(2015.6現在)
神奈川県横浜市。施工案ご検討中(2015.6現在)
アクセス


大きな地図で見る住所
東京都目黒区中町2-4-11
最寄駅
東急東横線 祐天寺駅
電話受付時間
平日・土曜
10:00~19:00
※平日都合がつかない方は、お気軽にご相談ください
定休日
日曜

お問い合わせ 詳しくはこちら